親子のきずな

いろいろ質問してみると、

娘の症状について

大分理解するようになりました.

自分がその症状に悩んでいなければ、
どういったものなのかということは

想像しかできませんものね.
でもこういうことで悩んでいるんだということが

わかるだけでも

大分違ってくると思います。

そして娘も、

それを他人に理解してもらえることによって、

どんどんと素直になれるのです

それでよかったんだと私は思ったのです.
やっぱり眠れないというのは疲れが取れないし
眠れるからこそ、頭の中がリセットできるわけです.
そういったことをできないというのは、

本来の人間の機能を取り戻すのはなかなか難しいということ
単純なことだけれども、

生活スタイルが、

くるってしまうというほど

辛いものはないということ.
なんですよね.

それを娘から聞いて本当にわかりました.
これってすごく辛いこと.
娘じゃなくて私だったらどうなるだろう.
そう本当に思いました.
でも辛い辛いとそのことばかり言ってられないので、
前向きにいろいろなところに聞いて

なるべく改善するように頑張って行こうねと

親子のきずなが深まってる気がします.