月別アーカイブ: 2018年1月

育ち盛り食べ盛りとよくいったもので、
若い時というのは幾らでもどんなことでも
無制限にやることができますよね。
眠りにつくのも同じで、
ほんとに若い時というのはいつまでも起きてられ、
夜でも徹夜するぐらい起きている日もあるかと思いますし
逆にずっと寝てられるんですよね。
若いときというのはどんなことでもできるような気がします。
そんな時に思春期真っ盛りの不眠症というのは残酷なことで、
娘がその状態であるということは
私は本当に見てられません。
私自身が本当に素敵な思春期を過ごしてきているこそ
娘にも同じ様気持ちを味わってもらいたい。
と思っているわけですから。
全く同じじゃなくても少なからず
不眠症でない状態にはならないでほしいと思っています。
すてきな時間を過ごすことなく、
過ぎ去っていくのは本当に辛いなと思います。
ちょっとでも思春期も不眠症で悩んでいる娘の症状の解消になればいいと
一生懸命探している状態が今の状態です。早く見つかれ。

遠くの食べ物屋のように。

おいしい食べ物屋さんがあると、
どんな遠いところでも必ず出かけたり
とても並んでいるところで、
「どうしてそんなところで時間を費やしているの?」
「並んでいるなんてもったいない」と思ってるところでも
価値のあるものが、もらえるとなれば、
みんながそんな時間なんて平気でまてるもんでしょ。
それを考えると、思春期の不眠症も娘のことを
しっかりと解決してくれるような
病院もしくはクリニックやそういった薬屋さんなどがあれば
私は、仮に何日かかっても
そこで待って解決策をもらいたい、
処方せんをもらいたいと思っています。
残念ながらそういった場所はなかなか見つけられないので
とても悔しいのですが、親としてはそれはしたいし、
それは当然だと思っています。
早く娘のためにも、そしてこういう私を応援してくれている
夫のためにもなんとかしたいと思っています。
いいところがあったら皆さん紹介して下さいね。
私もできる限りいろいろな情報を集めたいと思っています。

大切な事が抜けていました。

不眠症についていろいろ病院を調べてみると、

どうも自分の調べ方もまずかったなと思います。

それは娘の事を考えると近場の病院ばかりを見ていました。

しかし本来は不眠症というものをきちんと直そうと思えば、

そういった権威のある病院を探さなければいけなかったんですよね。

それがもし遠い場所であっても辺鄙な場所であったとしても

そこに行かなければならない。

そして、かりに時間がかかっても、

お金がかかっても、

そこでなおせば娘の将来も開かれていくんだと

なぜ思わなかったのか?

今となっては悔やまれますが、

これからまた頑張っていきたいわけですから、

それはそれでいいと思いますが。
今のところ一生懸命調べていますが、

なかなかここだという病院が見つかりません。

しかし日本のどこかに、いや世界のどこかに必ずあると思って、

今でも一生懸命調べているのですよ。

見つかったらすぐに言いますね。
ただ、いいといっても完治するかどうかも含めてまたいいますね。